秋山騎手だけじゃないけど・・・

必殺仕事人秋山騎手やりました。

 

今年は、コメントでも個性を出してきました。。。テレビは途中で終了でしたが。

 

う~ん、どうでしょうか。この馬にこの騎手ってのが、思い浮かばなくなっている。

 

やはり、コンビってのが、大事だと思うのですがね。

 

昔は騎手がある程度自由に騎乗できた。

 

今は、結果を求められる。馬主もGⅠより金かぁ。

 

GⅠには別の騎乗馬がいるのに、トライアルは有力馬に騎乗している。何か矛盾をかんじてしまう。

 

そこに、なんていうか「エンターテイメント性」が無くなったと思うこの頃である。

鳴沢氷穴の駐車場

富岳風穴を先に行き、駐車場に止めたまま歩いてきた方が良い。

 

もちろん、土日祝の話である。

 

鳴沢氷穴の駐車場ですが、なんと・・・

 

駐車場が広いのはよいが、誘導がいないのである。

 

先頭はどこで待つのか、全然わからないのである。

 

長い行列ができ、自分の近くの車が出たら、順番関係なく「駐車」できるのである。

 

はっきりいって「運」である。

 

随分先に先頭の車が長い時間待機していても、数十台後ろの車が、「たまたま」帰る車の近くにいれば、こりゃラッキーと駐車ができる・・・

 

人手不足なのね。。。

必殺仕事人‼秋山真一郎ジョッキー

何が良いかって、天才戸崎騎手が難なく全場重賞制覇と思われたところを・・・

 

二人の追い比べは、見応えありましたねぇ。。。

 

ただ、調教師のコメントがうさんくさい。

 

あたりが柔らかい騎手って、ミルコからの乗り替わりだで?

 

説得力に欠けると思ったのは私だけ・・・?

 

しかし今年の秋山騎手は、個性を出そうとしているのか、自虐ギャグが・・・

 

 

 

いいね。

自称ローカルジョッキー秋山真一郎 福島見参

来ましたねぇ。

 

流れ上、中京で騎乗の様相が、福島です。

 

ましてや、継続騎乗でなく乗り替わりでの参戦です。

 

ラジオNIKKEI賞は、バルベーラ要チェック!!

 

10Rキョウワゼノビアのために福島に来たっていう・・・んなぁこたぁないはず

キタサンはバケモノでなかった・・・

それでも。横綱相撲で勝つと思っていたのだが。。。

 

一番、残念なのは凱旋門賞が無くなったことである。

 

ユタカ騎手、清水調教師も相当ショックであろうと。

宝塚記念の前に・・・

天皇賞組は厳しいかも・・・。(下位は別)

 

ありゃ、疲労が残らないわけがない。

 

1頭のバケモノを除いて。。。

最近、秋山フィーバーだな

むむ、ローカルでないのに騎乗数がいっぱいなのである。

 

なんだなんだ・・・理由はわからん。が、うれしい。

 

さて、先の土日の秋山騎手の騎乗について。

 

新馬戦は、あかんかった。また乗れるかな?

 

どうも、内にこだわり、直線前が壁のケースが多かった気がする。

 

まぁ、それなりであったのである。(個人的感想)