読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

武豊というジョッキー・・・

さすがでは、片づけられない騎乗である。らしくないのである。

 

彼は、馬に負担をかけないで勝たせるスタイルである。

 

サトノダイヤモンドに勝つには・・・

 

相当、考え込んだのだろう。

 

ガチンコ勝負、もう底力で。負けたら仕方ない・・・くらいの覚悟。

 

余裕を持ったレースでは、差されてしまうのだろう。

 

おめでとう。けど、らしくないとも感じた。(武らしかったら、負けてたな)

 

それが今の「武豊」なのだろう。

 

キタサンブラック、なんかミホノブルボンに被るのは・・・気のせいか。