読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

外人騎手ばかりじゃない

シンザン記念の事である。

 

7番アルアインの件である。

 

直線まで、楽勝の手応えである。

 

あそこを入らせない騎乗、日本人騎手も捨てたもんじゃないと思いました。

 

抜けたら、勝ってたでしょう。

 

馬券は負けたけど、厩舎と騎手の関係なども含めて、ケイバは面白い!と。

 

日本人騎手、秋山騎手、頑張れ!