読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

神戸新聞杯 サトノダイヤモンドは辛勝だったのか

まず、個人的にはマカヒキより、サトノの方が凱旋門賞向きだよなぁって思っています。ダービーは大きいハナ差だった・・・。

 

さて、なぜサトノダイヤモンドが一瞬ヤバイっていう感じの勝ち方だったのでしょうか。もちろん2着のレッドも強いのですが。

 

私はその原因を「武騎手エアの位置取り」と推測します。

 

過去のレースでは、いつもエアスピネルが前の位置取りでレースをしていて、ルメールサトノダイヤモンドは、今まで目標にしていたと思います。エアを射程圏内において、どの辺りで交わすのかというイメージだったのでは。

 

ところが、エアがいない・・・のです。

 

おそらく、ル・メール騎手のレースプランに狂いが生じ、焦ったでしょう。

 

これで、本番の菊花賞が面白くなりました。武騎手とルメール騎手の駆け引きに要チェックです。